AGAとは?

AGAを専門としたクリニックで東京近辺に病院をかまえているAGA専門病院を紹介します。各クリニックの特徴なども交えてご案内します。

AGAとは男性型脱毛症

AGAとは男性型脱毛症のことです。

 

30代以降の男性の中には、髪の毛が薄くなる・脱毛が気になる方がいらっしゃいます。この多くはAGAと言われています。

 

髪の毛のサイクル

 

髪の毛は、毛幹部と毛根部に分けられます。

 

頭皮から出ている部分を毛幹部、頭皮の中の部分を毛根部と呼ばれています。

 

毛根は球状になっており、毛根部分は毛細血管で囲まれています。必要な酸素や栄養素を取り込み、細胞分裂が繰り返しながら発毛します。

 

ある程度発毛しますと、細胞が古くなり自然に抜け落ちます。

 

この循環を繰り返し、髪の毛は生え変わっているのです。

 

髪の毛は普通、2〜6年程かけて成長し、2週間程度退行します。さらに、3ヶ月程度休止するというサイクルをくり返しています。

 

サイクルが上手く行かなくなりますと、髪の毛の質が低下したり脱毛します。

髪の毛のサイクルとAGA

AGAは髪の毛が成長する途中で、退行期や休息期になってしまうことから引き起こります。

 

抜けてしまう期間が早まり、新しい髪の毛が生成されないことから薄毛や脱毛になってしまうのです。

 

髪の毛のサイクルが崩れ、AGAに至るまでには様々な原因があります。

 

遺伝のほかに、ストレスなどの外的な要素があります。さらに、偏った食生活や、タバコ・飲酒による体へのダメージ、手入れの方法に問題があることも含まれます。

 

こうした原因により、ホルモンバランスが崩れますとAGAになってしまうのです。

AGAを改善する

軽度のAGAでしたら、簡単なケアで改善する事が出来ます。

 

発毛を促進するシャンプーや育毛剤を使用しますと、自宅で簡単にケアできます。

 

症状が重い場合は、専門家に相談することをおすすめします。

 

最近では、AGA専門のクリニックなどもあります。AGAでお悩みの方はぜひ受診することをおすすめします。